忍者ブログ
シャネル新作
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018/06/22 (Fri)
コイン500枚差し上げます!線香花火があれば、線香花火に火を点けて火玉ができたら少量の水(2ccくらい)にジュッとつけます。黒くなった水には火薬の硫黄分が含まれているので、燻し液の代わりに使えます。けど、燻し液を買った方がいいと思いますよ。塩素系漂白剤でも黒くなりますが、被膜が頑固なので失敗すると目も当てられません。ありがとうございました(^^)
合成皮革の保管のしかたを教えてください。合成革皮のバッグや靴などクローゼットに収納しておくだけで五年ぐらいで劣化して表面がボロボロ崩れたり、溶けて周りに張り付いてしまいました。夏暑すぎたせいでしょうか?良い保管方法があれば教えていただけないでしょうか。ポリウレタンが多く含まれている物は劣化しやすいです。早いもので3年持たない物もるそうです。自身は当たったことがありませんが。これら合成皮革は風通しが悪い保管場所はNGですし他の物と接触させるのもNG、色移りやくっ付く。紫外線や蛍光灯のひかりもNG、変色の恐れ。高温になるところも勿論NGですね。これらを踏まえたうえで保管されてください。高温多湿を避け、風通しの良い場所が良い保管場所という事になります。この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!一般的にカバンや靴に使用されている合成皮革に使用されているポリウレタン樹脂の寿命は3~5年程度で、他の方々も書いているように加水分解とう言う現象が原因です。もちろん家具や車両に使用されている合成皮革は、使用されているポリウレタン樹脂は耐久性を考慮されてるので問題ないですが、カバン用は考慮されていないと思います。加水分解は熱や湿気で加速するので出来るだけ風通しの良い場所に保管するのが一番良いですが、それでも5年もてば充分だと思います。繊維に接着させる含浸剤のポリウレタンが、空気中の水分と加水分解によって溶け出すので高湿度が一番の原因です。乾燥・除湿剤をタップリ使って劣化の進行を遅らせるくらいしか出来ません。購入後5年でも加水分解は製品に仕上がってからではなく、生地が出来た時点から徐々に進行しています。
春から慶応義塾大学に通う予定の女子です。通学用のバッグは画像のようなライトオンのトートバッグで大丈夫でしょうか?A4も入りますし、丈夫なので機能的には問題ないと思いますが、もっとオ自分も春から大学生です。やはり自分の身の丈に合ったファッションが良いと思います。最初に気合を入れてオシャレなイメージを周りの人に与えてしまうと、その後もオシャレなイメージを維持しなければいけないので大変だと思います(。>﹏<。)トートバック良いと思います。派手すぎず地味すぎず、ちょうどいい感じです。回答ありがとうございます!このバッグで行こうと思います!.。.:*✧んー、変ではないけど、どちらかと言われればダサいです。慶応と一口に言ってもご令嬢から一般庶民までいます。50万するブランドバッグを当たり前に使う人から千円程度のノーブランドを使う人まで。最初は様子見で良いんじゃないですか?一緒にいる友達などに合わせたら。
PR
2015/03/27 (Fri) 未選択
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]